HOME >1.新着情報 >大谷石の歴史

大谷石の歴史

2009年2月16日

古墳時代(1500年前)の石棺で出土。

天平13(741年)下野の国分寺の石垣、
土留め、土台石。

康平6(1063年)宇都宮市の祖、
僧宗円が宇都宮城建築の際、
城の砦に使用。

享保6(1721年)江戸の
隅田川沿いに大谷石を扱う問屋が
18軒ほどあったという。

明治25年 東京秋葉原倉庫

大正22年(1920年)帝国ホテル建設

大谷石歴史 旧帝国ホテル

現在は加工技術の向上で庭園、店舗、住宅様々な

設計、デザインの中に利用されている。

大谷石建築・施工例

大谷石建築・施工例

関連商品、お問い合わせページはこちらから

山南石材店オーラム


2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

1.新着情報