HOME >1.新着情報 >大谷石の魅力2 音響効果

大谷石の魅力2 音響効果

2009年3月12日

大谷石採掘地下坑内

実験の結果、大谷石の吸音特性は合板(木材)ほどの吸音性のはない。

コンクリートやガラスに比べると高い吸音率を有していることがわかった。

これは大谷石がゼオライトを有しており、隙間構造を有しているためと

考えられる。音響空間に適応可能と観察される。

大谷石空間では残響時間がやや長すぎることもあるが

空間設計による残響音の調整で大谷石独特の音の響きが楽しめる。

レコーディングやコンサートにも使用されている。

関連商品、お問い合わせページはこちらから

山南石材店オーラム

 


2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

1.新着情報